ユニセフ・ボランティア活動



岐阜県ユニセフ協会のボランティア活動に参加しませんか

●岐阜県ユニセフ協会

岐阜県ユニセフ協会は、公益財団法人日本ユニセフ協会の協定地域組織として、2011年11月15日に中部・東海地方で最初に設立されました。
岐阜県ユニセフ協会は、(公財)日本ユニセフ協会との「協力協定」に基づき、「児童の権利条約」に関する知識の普及と啓発、およびユニセフへの協力を推進するために活動しています。
世界の子どもたちの現状やユニセフ活動を紹介するためのユニセフコーナーの設置、学習会・講演会の開催、ユニセフ事業のための募金活動、地方自治体やユニセフと目的を同じくする団体との協働活動などを行っています。

⇒岐阜県ユニセフ協会のボランティアの手引きはこちらです

岐阜県ユニセフ協会のボランティア登録用紙はこちらです。

活動の様子 (出前授業・写真展・イベント)



    出前授業や募金の受け取り                 


写真パネル展の様子

「ユニセフによる
戦後日本の子ども達への支援」
         

トップへもどる